« もののけ探検隊特Aゲット | トップページ | ドコモのPTT定額通話 »

2014年5月17日 (土)

AIR-EDGEレピーター

山梨の田舎ではウィルコム直営のサービス拠点がないので、なかなか手に入らなかったAIR-EDGEレピーターをやっと借りる事が出来ました。秋葉原のウィルコムプラザに行ったのですが事前にサービスセンターに電話して予約しておいたので手続きは極めてスムーズでした。必要書類は身分証明書、一万円、印鑑、銀行口座番号です。電波状況については全く質問されずに簡単に貸してくれました。 我が家では1階の電波状況がいまいちでレピーターは屋根裏部屋のようなロフトに設置しました。設置して驚いたのがデーター通信時のレスポンスがとてもよくなったことでした。今までクリックしてからの反応がやや遅かったのが電波状態の原因による事がレピーターの設置でわかりました。DNSキャッシュと併用するとADSLと大して変わらないレスポンスになり驚きました。 アンテナの感度ですがAH-K3001Vの位置情報でどこのアンテナをレピーターがつかんでいるか調べてみましたが、なんと1.5-2km離れたアンテナを安定してキャッチしています。端末単体では考えられないくらい遠くと安定してつながっているようです。 4Xパケットの場合ひとつの基地局に4スロット積んでいる場合は4つとも中継してくれるようですが、田舎なものでおそらく1基地局1スロットと思います。それでもレピーターが遠くの基地局をつかんでくれるので近隣の2つの基地局と合わせて3つは極めて安定した状態になるわけでそれ相応な安定度とレスポンスのよさが4Xでも見られました。 私のロケーションではAIR-EDGEレピーターは導入して正解でした。

« もののけ探検隊特Aゲット | トップページ | ドコモのPTT定額通話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事