« タイプLLとファミ割ワイド | トップページ | 初FOMA購入 »

2014年5月17日 (土)

P903iTV、P903iX JATE通過

P903iTV、P903iX の認証がJATE通過したようです。待ちに待ったという感じでキターといってしまいそうですが、ドコモユーザーの方は冷静なご様子で某有名掲示板も大してにぎわいません。京ぽんの発表で祭り状態を楽しんだ頃が懐かしく思えてきます。

パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株) FOMA P903iX HIGH-SPEED 2006/11/30 AD06-0512001
パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株) FOMA P903iTV 2006/11/24 A06-0501001

P903iXが一週間差で通過しているのにちょっとびっくりです。ということは発売時期はiTVとiXがほぼ同時期になる可能性があります。そうなるとムクムクと物欲の神様がわきあがってきます。今回のウィルコムからFOMAへの大移動でFOMAは計3機種契約します。FOMAはFOMAカードの差し替えで機種入れ替えは自由自在に行えます。ということは

<b>P903i P903iTV P903iX の3台持ちもできてしまう!</b>

ということなのです。デュアルネットワークを活用して現在のムーバも生かすと計5台から好きな端末を毎日のように選べると言う携帯オタの公園パパにはたまらない話になります。我が家の端末構成は

P903i    GPS
P903iTV  ワンセグ
P903iX   下り3Mbps夢の無線ブロードバンド

の3つを購入します。FOMAカード3枚は下記構成とします。

1 プランLL、パケホーダイ SO506iCとデュアルネットワーク
2 プランSS P252isとデュアルネットワーク
3 プランSS

1がモバイルオタの公園パパ用。2は普段は小型のP252isを持ち必要なとき公園パパのワンセグやFFをうばいとって楽しみたいゲームオタ息子用。3がママ用。これで公園パパはいつもP903iTV、P903iX、SO506iCの3台を持ち歩くことが出来ます・・・すなわちワンセグ、ハイスピード、800MHzの優秀な着信性能の3つ全部入り状態でFOMAが楽しめると言うわけです。さらに時にはGPSで遊んでみる事も出きるし、東名阪バンドの1.7GHzを使いたい時は使うこともできる。まさに携帯オタのパラダイスといった感じです。

購入も有利に進められそうです。高そうなワンセグとハイスピードは新規と2年以上契約の回線契約でよい割引条件で購入。一番安いP903iは10ヶ月おきに買い換えまくりで条件最悪の公園パパの回線から機種変します。FOMAカードって本当に便利です。3機種同じ持ちが出きれば、いつもは機種変しまくりの公園パパも2年くらいもつかもしれません(^^;

気になるハイスピードの利用エリアですが甲府近郊はすでに利用可能で中巨摩も春までには利用可能のようです。従ってスーツを着て甲府に行く時はハイスピード、ハイスピードエリア外の近所の公園に行く時はワンセグと贅沢に使い分けられそうです。さらにもしバッテリーパックが一緒(可能性が高い)であれば予備バッテリーとして使っていない機種のバッテリーを利用することも可能です。モバイルライフがとても充実しそうです。

気になる発売日はJATEから60日くらいが多いのでiTVが1月下旬、iXが2月に入ってからでしょうか?当日ゲットを目指すために今日にでも予約可能か携帯屋めぐりをしてみようと思います。待ち遠しくてしかたのない公園パパです。

« タイプLLとファミ割ワイド | トップページ | 初FOMA購入 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事