« 無線LANスポット | トップページ | キッズ・パイレーツ・アドベンチャー »

2014年5月17日 (土)

mobile2PCの衝撃

自分のPCをFOMAからリモートコントロールできる<a href="http://www.kittpeak.co.jp/mobile2pc/">mobile2PC</a>を試してみました。夏休みのディズニーリゾート長期滞在時、パーク内をノートPCをいつも持ち歩くのは大変つらいので携帯だけでPCを持ち歩いているような気分にさせてくれる、このソフトに以前より興味を持っていました。

ちょうどXPの廃棄処分になったPCを貰い受けましたのでメモリーとHDDを増設して、そこそこ動くようにしてmobile2PC専用機にしました。ルータはUPnP対応と記載されたルータですが接続不可能だったので、手動でアドレス変換を設定して動作させました。接続回線は固定グローバルIPなのでDDNSのお世話にならなくても良いのですが、固定グローバルIPの設定はできないようです。

私の場合FOMA端末はP903iTVとP903iXをFOMAカードを差し替えて使っていますが、このような場合にも両方の端末で問題なく使えました。ただ、iアプリのインストール時に暗号鍵をPC側のmobile2PCでQRコードで表示させて携帯に読み取らせる必要があるのですが、暗号鍵はmobile2PCで表示させる度に書き換わってしまいます。そこでAlt+PrintScreenキーを押してQRコードをコピーしアクセサリーのペイントなどで保存しておいて表示させP903iTVとP903iXの両方に同じQRコードを読み込ませたところ、両方で問題なく動作するようになりました。このやり方だと何台でも同様に動作させることができそうです。QRコード以外での入力方法がないので画面を見ながら手動で入力できるようにすると、QRコードに対応していないFOMA端末にもインストールできてさらに便利なのですが残念ながらQRコード以外の暗号鍵の入力手段はありません。

さて、いよいよ動作させてみてまず感じたのは「信じられないほど快適だ」ということです。私のFOMAは320x320のアプリ描画範囲しかなく、画面が狭くて使い物にならないと期待はしていなかったのですが、どっこい70%くらいに縮小してもかなりのコンテンツが読めるので、通常のコンテンツはまず問題なく読めます。スクロールが最初はつらかったのですがPageUpDownキーをソフトキーで使用するのに慣れたら楽にできるようになりました。携帯の画面でIEブラウザが動いたりWORDやEXCELが動くのは素晴らしいです。Flashも動画も動きはぎこちないですが表示されます。正直jigブラウザが必要ないと思えるようになり使用しなくなってしまいました。

ただ動画表示後にmobile2PCが停止してしまうことがあり、私の場合はPower Timer V2を利用して二時間おきにPCを再起動させています。こうすることで外出先でPCが止まってしまっても自然に復帰してくれます。mobile2PCを再起動させる方法をサポートしていただけると助かりますが開発者の方にお願い申し上げます。

mobile2PCのおかげでディズニーリゾート用に用意したバイオTypeUは不要になりオークションで売却しました。山梨の無線LANの充実とmobile2PCの導入でFOMAでのPC接続は今月は一回もしていません。

先日恒例のディズニーリゾート4連泊でもノートパソコンは持参せずFOMAだけ持って行きました。下の子供のお昼寝タイムにも快適にネットサーフィンで来て昨年のバイオTypeUを持っていた時と全く同様の快適さでした。ディズニーシーでは下の子が大好きなアリエルのプレイグランドでもしっかりFOMAが使えて快適にネットサーフィンしていました。さすがブラビシーモのスポンサーのドコモだけあって屋内でも地下でも電波状態は完璧。ウィルコムの電波状況で悩んだ昨年がうそのようでした。FOMAにして本当に良かったと思いました。

« 無線LANスポット | トップページ | キッズ・パイレーツ・アドベンチャー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事