« あっという間にガラケーから完全移行 | トップページ | ガラスマ雑感 »

2014年5月17日 (土)

Android 2.2 2.3 にがっかり

2011/04/03にドコモスマートフォンラウンジでGalaxyS(Android 2.2)、XperiaArc(Android2.3)を十分弄り回すことが出来ました。十分な時間端末をいじりまわすことを許可してくださったスタッフの方に感謝いたします。

私の場合pdanetのbluetooth経由接続の問題とXPがサーバーになっているときのPPTPの暗号化できない不具合の二点が改善しているかが検証の中心でした。

pdanetのbluetooth経由の検証ではyahooトップのニュースのリンクの表示はAndroid2.2でも2.3でも出来ませんでした。またノートPC側のOSもXPとWindows7で検証しましたがどちらも出来ませんでした。この問題はPdanetの問題と考えられます。XPサーバー時にPPTP-VPNの暗号化が出来ない問題も2.2でも2.3でも改善されていません。

よく話題になるGalaxySとXpeiaArcに比べてT-01Cがもっさりとの話ですが3台並べて検証しましたがどれも似たようなもので致命的なほどT-01cがもっさりなわけではありません。ガラケー機能がついているスマートフォンはもっさりというのは都市伝説と思われます。このような伝説が出来る背景にはガラケー機能がついているスマホを購入する層がAndroid初心者であることが考えられます。私の身の回りを見ると明らかに設定ミスや聞きかじってシステムに影響するようなアプリを入れたための不具合をT-01Cの不具合と思っている方が多いようです。最近はT-01Cの設定をなおしてあげるのが私のライフワークになっております(笑)。少なくともPPTPの不具合とpdanetのBluetooth接続の問題で最新機種に買い換える必要はなさそうです。

有楽町のスマートフォンラウンジは上記のような検証を自由にさせてくれるので大変有用です。本日検証した端末はspモードとmoperaUの両方が利用可能になっていました。APNを切り替えてのVPNの検証も簡単にできます。ネットでいろいろ調べてもわからないときは実機で特攻してみることをおすすめします。

« あっという間にガラケーから完全移行 | トップページ | ガラスマ雑感 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事